« 日本の原爆開発を中止させた昭和天皇 | トップページ | リビア空爆ですか »

それにしても各地で地震が300回以上も続くのはどうしてなのか

3月11日から10日も経つと言うのに、まだ地震が日本各地で起こっている。その数が300回を超えている。関東大震災の時も、こんな状態だったのかとは聞いたことは無い。大地震が起きればすべてのエネルギーが消失され鎮静化すると思われるのに長野だ山梨だ神奈川だ東京湾だで地震と言われても、こんなに全国で地震が起きるのでは地震情報もへったくれもなく日本全土で地震と報道するべきではなかろうか。地震学者の皆さんも、その方が、何々プレートがどうだこうだと、つまらないことをおっしゃらないで済むのではなかろうか。国民が知りたいのは大地震が起きた後に余震があるのはわかるが、その余震がどうして日本の広範囲に300回以上も起こるのか、そしてこの平均震度3か4の地震は、いつまで続くのか、その辺の所が一番心配なのである。被災地以外の外国人までが次々と日本を離れるのは何故なのか、これから再び大地震があるからなのか、国民としては不安になる。福島の原発被害で放射能汚染が日本全国に広がるとも考えられず、外国人が浮足立つ背景には一体何があるのか、そのあたりもよくわからない。それにしても20メートル近くの津波が襲った福島、宮城、岩手同胞の皆様の被害は甚大です。2万人どころの騒ぎではないのではなかろうか。長期となれば避難所で亡くなる皆様も出ると思われる。宇宙開発も大事だか、そんなことよりも足元の地震のメカニズムと地震予知の研究に日本国は力を注がなければならないはずである。天文学者が星ばかり見ながら歩いていたら穴に落ちて死んでしまったではどうにもならない。日本国民に地震攻撃かなどとの妄想を抱かせないためにも癌と同じように地震の早期発見が出来なければ、国民は地震の恐怖から逃げられない。

|

« 日本の原爆開発を中止させた昭和天皇 | トップページ | リビア空爆ですか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048667/39311220

この記事へのトラックバック一覧です: それにしても各地で地震が300回以上も続くのはどうしてなのか:

« 日本の原爆開発を中止させた昭和天皇 | トップページ | リビア空爆ですか »