« 国民新党クーデター | トップページ | 清武氏の呪いか »

亀井先生これから一花咲かせましょう

亀井先生、桜満開の日本の良い季節です。もう、こんな、くだらぬ連中を相手にすることはありません。所詮、金に目がくらんだ泥棒仲間の6人組です。結党時には誰もいなかった6人が、結党時の精神に立ち返ってとは、あきれるばかりです。金の切れ目が縁の切れ目で、単に野田内閣に利用されただけのことです。いずれ使い捨てにされ、次の衆参の選挙では全員間違いなく落選です。一度は、新党結成を相談したものの、政党助成金4億円が貰えないことを知り、慌てて野田内閣指導の下、亀井先生追放のクーデターを実行したと言うのが国民には、もはやバレバレです。今まで政党の代表が、何か代表本人が、犯罪でも犯したのならともかく、国民新党が国民に約束した消費税問題で増税反対の正論で離党した話など聞いたことはない。しかも、非合法と言われるクーデターを起こした6人組と連立を組みなおす野田内閣の精神構造も異常である。これでは、野田総理も、いつ自らも民主党離党宣言を迫られても不思議ではないことになる。各党の一般議員も、何も代表選挙などと無駄なことをしなくても、徒党さえ組めば、党代表など交代させられるのですから、気に食わなければ、この方式でやった方がいいと思う。亀井先生が、涙ながらに、党代表として離党させて頂くとの発言は、党代表が離党とは一体何なのだと国民に問いかけられたのだと思う。亀井先生の、ご心中を察すると私も胸が痛みます。しかし、亀井先生、最後は正義が勝つのです。これからが、亀井先生と亀井亜紀子さんの出番です。私も、ボランティアでお手伝い致しますので、国家国民のために消費税増税など吹っ飛ばして下さい。亀井先生、どうか、これに怯むことなく益々の、ご活躍を祈っております。そして、これから一花も、二花も咲かせて頂きたいと思います。

|

« 国民新党クーデター | トップページ | 清武氏の呪いか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048667/44779242

この記事へのトラックバック一覧です: 亀井先生これから一花咲かせましょう:

« 国民新党クーデター | トップページ | 清武氏の呪いか »