« 予算委員会の答弁は役人にやってもらったら | トップページ | 国民新党クーデター »

靖国神社の桜が咲きました

Img

 散る桜 残る桜も 散る桜。

桜の花は僅か一週間で散ってしまいます。4月5日、桜の花が咲いた今年も、私は靖国神社にお参りをさせて頂きました。日本国を代表する花が、菊と桜、桜の花が咲く、この季節が日本の一番美しい季節だと思います。神社の境内では露店や植木市が立ち並び、歩くだけでも目を楽しませてくれます。丁度、昼でしたので広島のお好み焼きを500円で買い求め、並べられていた椅子席で、おいしく頂かせてもらいました。フト、目を移すと、すでにブルーシートが敷かれ、ビールケースも、うず高く積まれていて、夜桜客の準備も万全となっていました。今夜あたりから盛り上がりそうです。何せ昨年は、大震災で日本全国で花見が自粛されたのですから、今年は日本国民にも、消費税増税のストレスをしっかりと発散してもらいたいと思います。但し、神門内は花見は禁止です。・・・・・・参拝してから遊就館に向かい、開戦70年の展示室を見学しました。もう、70年も経つのか感慨無量であった。多くの戦没者の皆様の尊い犠牲があったからこそ、今日の日本の平和があるのであり、桜の咲くこの季節には、多くの国民にお参りをしてもらいたいものである。

特攻生みの親と言われた大西瀧治郎中将が新聞記者に語った、特攻の思いとは次の様なものであったそうである。

「この戦争は、もしかしたら勝てないかも知れない。しかし、今ここで、多くの若人が特攻に出たと言う歴史さえ残しておけば、日本は負けるかも知れないが、日本と日本民族は、永遠に滅ぶことはない。」と語られたそうである。

まさに日本は、その通りになりました。私達は英霊の皆様に感謝しなければなりません。そんな思いを自分で再認識しながら、帰りに、売店で海軍カレーを二つ買い、靖国神社を後にさせて頂きました。

|

« 予算委員会の答弁は役人にやってもらったら | トップページ | 国民新党クーデター »

コメント

渋井先生同期の桜歌う会見て参りました。日本は素晴らしい国ですね。涙が止まりませんでした。活躍をお祈りしております。

投稿: 蒲田の教え子 | 2012年4月 7日 (土) 23時43分

ご連絡ありがとうございます。多くの日本人が自然に靖国神社に参拝し続ける限り日本国は滅びは致しません。

投稿: しぶい はるお | 2012年4月 8日 (日) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048667/44764932

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国神社の桜が咲きました:

« 予算委員会の答弁は役人にやってもらったら | トップページ | 国民新党クーデター »