« 早稲田の発砲事件について | トップページ | 総連本部再入札か »

松井はヤンキースの監督ですか

朝のテレビ朝日、松井と同じ石川県出身の元巨人軍投手の木田コメンテーターが、将来、松井は巨人の監督と話を振られると「松井にはヤンキースの監督になってもらいたい」とコメント。聞いていた私は、思わず、アレアレアレと・・・・・、腰砕け。先日の国民栄誉賞のセレモニーは参議院選挙を前にして安倍総理支援が目的か。しかし、それはないでしょう、と誰もが思う。サッカー人気に負けない様に、プロ野球人気維持のために松井監督も話題性があって面白いが、原監督は、まだまだ若いし川上監督の九連覇の前例もある。一億円のスキャンダルも昔の話。長嶋監督と同じ年齢での松井の現役引退。年齢的には長嶋監督と同じく巨人軍の監督になってもいいとは思うが、長嶋さんは巨人軍一筋、米国の野球は、日本プロ野球ファンにとっては、どうでもいいこと。人間の心理現象として松井の国民栄誉賞受賞には、多くの野球関係者の妬みが見てとれる。ここは一度は辞退するべきだった様に思える。セレモニーをやるのなら長嶋さんの国民栄誉賞受賞、そして松井選手の現役引退セレモニーがふさわしかったと思う。とかく世の中は、先に名前が出るものは消えてしまう。恩師、長嶋監督と同時の、国民栄誉賞など、とても私には、お受けできませんと辞退すれば、松井選手へのプロ野球関係者の支持も、より一層、高まったと思う。人の上に立つ者は、多くの人様から押されて立ってこそ本物であり、それが王道へと通じるのである。木田コメンテーターが「松井には、ヤンキースの監督になってもらいたいと」語った背景には、監督になっても、松井が苦労する姿が見えたのかも知れない。人気とは、あくまでも、その瞬間、瞬間の雰囲気であり、永続性などあるものではなく、現実が悪ければ、人気などは簡単に失せ、切り捨てられる。長嶋人気と松井人気とでは、歴史の重みが違うことを読売関係者は見落としてはならない。

|

« 早稲田の発砲事件について | トップページ | 総連本部再入札か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048667/51541082

この記事へのトラックバック一覧です: 松井はヤンキースの監督ですか:

« 早稲田の発砲事件について | トップページ | 総連本部再入札か »