« 県議が自殺されるとは | トップページ | 小選挙区制では選挙は無理 »

高齢者が売春をする時代となりました

高齢者売春派遣で逮捕の新聞記事。これは一体何だと、目を凝らす。織田信長は人生50年と語りましたが、今は50年どころか国民年金を受給しながら70歳を過ぎて売春を業としていた女性がいたのですから驚きである。売春の相手は82歳の男性、まさに高齢化社会の闇を見るようで、思わずため息が出る。70歳~80歳代の売春と言われても、これがはたして犯罪なのかどうなのかと、自然に迷うところである。超熟女との、ふれ込みで、高齢者を意識しての呼びかけであろうが、高齢者ビジネスも、とうとうここまで来たのかと感嘆の声すら出る。80歳を過ぎて性欲のある男性も凄いが、年金生活者の売春婦も聞いたことがない。高齢の売春婦に客がつくのも不思議であるが、この逮捕された風俗店経営者が16名の超熟女の皆様を管理して、コツコツと12年間で3億2千万円、稼いだのですから、ある意味で、堅実と言えば堅実だったのではないでしょうか。これは、明らかに高齢者社会の一つの現象であり、高齢者の女性でも金を出して相手をしてくれる客がいるのですから、おそらくは、高齢者女性の闇の職種として、すでに世の中で定着していることなのかも知れません。以前、あるホストクラブの関係者にホストの上限の年齢を聞くと、40歳との答えが返ってきましたが、これからの時代は、超熟女売春どころか、80歳ホストの誕生があってもいいと思います。寿命も、すでに人生7掛けの時代、80歳の人は、56歳である。となると私自身も最期の人生、ホスト業で生きることも可能となる。100歳を超える現役町会長も新聞に掲載されましたが、100歳のホストも夢があっていいと思います。それこそ何でもありの超高齢者社会、皆さん元気で何よりです。ただ気が重いのは僅かな国民年金では食えず、危険を恐れず、思い余っての高齢者売春だとすると、日本の超高齢化社会の先に見えるものは地獄である。

|

« 県議が自殺されるとは | トップページ | 小選挙区制では選挙は無理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048667/52192228

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者が売春をする時代となりました:

« 県議が自殺されるとは | トップページ | 小選挙区制では選挙は無理 »