« 自民党の勝ちではなく、都民は政治に何も期待していないだけ | トップページ | 高齢者が売春をする時代となりました »

県議が自殺されるとは

病院で番号で呼ばれたことに怒った県議に批判が集中し、それを苦に自殺したのではとのマスコミ報道。とかく公の人は、昨今は厳しく追求されてしまうので辛いところ。しかし失礼だが、この程度のことで政治家を志した人が死を選択されるのも、どうも腑に落ちないところである。何か別に理由があったのかどうかわからないが、余程のことと思われる。最近の日本人は打たれ弱い様な気がしてならない。些細なことなのではと、思うことでも自殺される。不祥事を起こすことは神代の昔からあることで、それを悔いて死を選ぶ気持ちもわからないではないが、命は一つしかないのですから、もっと大事にして頂きたいと思う。自分の命を差し出せば、日本国民や日本国が救われるのであれば、その時は胸を張って死を選ぶのが政治家としての誇りであり使命だと思います。失敗は、失敗で謝罪をされたのですから、もっと、言葉は悪いが、したたかに生きて頂きたかったと思います。おそらくは、真面目な方だったのでしょう。マスコミも、難しいとは思いますが、打たれ弱い人か、打たれ強い人が、よく判断されて報道しなければ、再び同じ様な自殺が起こるのではと思われます。何も、そこまでと感じられる事案の多い日本。やはり、どこかが狂いだしていることは間違いありません。県議の、ご冥福をお祈り致します。

|

« 自民党の勝ちではなく、都民は政治に何も期待していないだけ | トップページ | 高齢者が売春をする時代となりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048667/52182059

この記事へのトラックバック一覧です: 県議が自殺されるとは:

« 自民党の勝ちではなく、都民は政治に何も期待していないだけ | トップページ | 高齢者が売春をする時代となりました »