« 売春業のお方が、生活保護とは恐れ入りました | トップページ | 安倍、オバマ会談中止とは »

これからは、ネットでの選挙運動だけでいいのでは

選挙運動は何も、必ずしも、しなければならないものではない。普通は選挙運動とはジェスチャーみたいなもので、当選者は告示前に決まっている。何だか見ていると日本の国は年がら年中選挙ばかりやっていて、そのたびに日本を変える社会を変えると誰しもが、おっしゃるが、誰が政治をやっても敗戦後の日本の政治は、皆同じである。むしろ今の政治家になろうとする人達は、国民のためを思って政治家になろうとしているのではなくて、ご自分達の就職運動をしているだけのことで、こんな情けない候補者ばかりなら、街頭で、マイクで怒鳴ってばかりいないで、ハローワークにでも行って就職運動をされた方がいいのではないでしょうか。昔、人気のあった青島都知事などは選挙運動などしなくても当選していたものである。国民から是非、我々の代表として、政治家になって頂きたいと懇願されてなるのが本当の政治家であり、自分からお願いします、お願いします、では就職運動の何者でもないはずである。おそらくは選挙のたびに莫大な国民の税金が使われているはずであり、国民からすれば、この忙しいのに衆議院だ参議院だ都議会だ区議会だと、誰がやっても生活が楽にならない政治に、親戚でもないのに投票に行かねばならないのかと嫌になるはずである。そこで、ネット選挙が解禁されるのですから選挙はネットだけで十分だと思います。ネットで候補者を選び、ネットで投票する選挙なら、候補者も、選ぶ国民も費用も労力もかからないので、これで、いいのではないでしょうか。世襲ばかりの職業政治家に国民を思う情熱も能力もあるわけがなく、日本を動かしているのは優秀な官僚の皆さんなのです。役人は、批判されても反論はしないし、役人批判は国民受けするから、ついつい政治家の皆さんも、おやりになるが、政治家の皆さんの口先だけで日本国が回るわけがありません。ただ、国民の代表として政治家が必要なだけなのですから、代表者としての資格が自分にはあるのかどうか、そのあたりのところを、しっかりと見つめてから立候補して頂きたいと思います。とにかく休みの日に自宅に居ても、マイクの声が煩く感じられて仕方がありません。皆さん当選したい、失業したくない、との、その気持ちは、よくわかりますが、欲を言えば、選挙運動などしなくても、当選すると言う人物に、政治家になってもらいたい。とにかく、これからの選挙はネットだけで十分だと思います。

|

« 売春業のお方が、生活保護とは恐れ入りました | トップページ | 安倍、オバマ会談中止とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048667/52055492

この記事へのトラックバック一覧です: これからは、ネットでの選挙運動だけでいいのでは:

« 売春業のお方が、生活保護とは恐れ入りました | トップページ | 安倍、オバマ会談中止とは »