« 選挙は功徳ですか | トップページ | 山口連続殺人の狂気 »

二人の総理の除名ではなく、民主党は一度、解党した方が良い

ちょっと、このままでは、どこまで行っても、民主党は国民からの支持を挽回するのは困難であり、一度解党して、それぞれに仲のいいグループで政党助成金を分けて、まず振り出しに戻った方が賢明である。幸い他の野党も弱小であり、ここで、頭を冷やして政党再編に取り組んだらどうかと思う。もう、ここまで海江田代表が啖呵を切り、そして、マスコミにも大々的に報じられてしまったのですが、総理経験者の鳩山、菅総理の処分など、聞いたこともないし、又、信じられないことでもある。おそらくは除名しなければ、もはや、どうにもならないのであろう。しかし、この元総理の除名処分は、民主党の肩を持つわけではないが、所詮、民主党の傷口を広げるだけのことである。鳩山氏と行動を伴にする人、菅氏と行動を伴にする人、あるいは他のグループごとに集まる人々、それはそれで正解のはずである。元々、民主党は色々な勢力や、色々な人々が集まって出来た政党、ガラガラポンには慣れているはずである。何でもそうだが、凡人の喧嘩の原因は大体、金で、この民主党も政党助成金の問題で、ギクシャクすると思うので、前にも述べてたように、仲良く分ければいいと思う。そもそも、曲がりなりにも、元の親分だった、お二人を、元の子分達が除名することなど、ありえないことなのです。それこそ渡世の義理に反することになるのです。不義理は、すればするほど国民から嫌われてしまうのが、世の常だと言う事を忘れてはなりません。さぁ、潔く解党致しましょう。そして、新たに出発することです。もう、これからは新しい党名で、やり直すことが一番だと思いますので。

|

« 選挙は功徳ですか | トップページ | 山口連続殺人の狂気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048667/52590827

この記事へのトラックバック一覧です: 二人の総理の除名ではなく、民主党は一度、解党した方が良い:

« 選挙は功徳ですか | トップページ | 山口連続殺人の狂気 »