« 年金生活者、電気代無料 | トップページ | 憲法改正は在日米軍基地がなくなってから »

いじめで自殺する子供達

13歳の中学生が、いじめを苦にして又、自殺との報道。どうして、いじめで自殺してしまうのか、私にはよくわからない。私が子供の頃は、いじめで自殺した子供など居なかった。不快なことがあれば、その場で喧嘩であり、逆に喧嘩によって仲良くなったものである。各中学や高校には、番長や裏番長がいて、睨みをきかせていたものであり、弱い者いじめなど、情けないことはしなかった。番長や裏番長になるのには生徒会長や学級委員になるよりライバルも多く、難しかったものである。今は、世の中と一緒で、個々バラバラで、ゲーム感覚で育った、他には興味のない、自己本位の子供が多数を占めている。子供も食うや食わずの生活の経験もなく、辛さにやストレスに弱く、些細なことで悩み、信じられないことだが、簡単に自殺してしまう。私など、子供の頃から現在に至るまで、あらゆる面で、いじめられ通しの苦労の連続で、これを自殺に勘案すると、おそらくは千回位、自殺しないと間に合わないかも知れない。子供もそうだが、今の青年は小粒になってしまった。なよなよしている男子学生も多く、天下国家を語っている様子もない。これではとても日本の国は守りきれまい。先生の資質も問題だか、思い切って徴兵制復活でも唱えれば、いくらか日本の青年もピリッとするのではなかろうか。硬派の学生は自決することはあっても、自殺などはしない。何とか全員たくましい、日本の青少年にしたいとは思うが、マッカーサーの占領教育を覆すには、やはり長い再教育の時間が必要である。

|

« 年金生活者、電気代無料 | トップページ | 憲法改正は在日米軍基地がなくなってから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048667/52414270

この記事へのトラックバック一覧です: いじめで自殺する子供達:

« 年金生活者、電気代無料 | トップページ | 憲法改正は在日米軍基地がなくなってから »