« 王コミッショナーで決まり | トップページ | リニア建設より新幹線の料金を安くして頂きたい »

カヌー競技は大田区でやればいいのでは

オリンピックの経済効果など、タコが自分の足を食べて満腹などと、とんでもない錯覚に陥っている様なもので、これでは最後は、タコは(日本)死に体となる。アテネ五輪でギリシャも苦境に陥り、北京もロンドンも大赤字、とても、とても、オリンピックの経済効果など期待する方が、どうかしている。日本国民を、たぶらかすのは止めて頂きたい。オリンピックは、お祭りなので、イケイケばかりで、どうしても盲目となる。最近のオリンピックは商業主義ばかりが目について仕方がない。それでも、日本でやる以上は、しっかりと実施しなければならないのであるが、新しい施設建設は、できるだけ、せずに、既存施設の改修工事程度で、それを有効に活用してもらいたいと思う。IOCに、施設についての基準があることは、わからないでもないが、8万人も入る競技場を、いざ造って、ハイ、これで、オリンピックが終わったら一体、誰が使うのか。全盛期の美空ひばりさんでも、いらっしゃれば、何度もコンサートで使われるかも知れないが、それでも毎日は無理である。どの施設も維持費だけで莫大な費用になってしまうはずである。タコが自分の足を食べているうちは、夢中で景気が良いと勘違いしていただけのことで、足がなくなってから、その重大さに気づいても、それこそ、後の祭りである。昔の人は、本当に、うまいことを言ったものだと感心する。国立競技場もリフォームで、8万人の収容可能施設にすれば、いいではないですか。夏の甲子園での全国高校野球だって、炎天下でやっているのですから、冷房など贅沢です。ましてや、米国放映権の都合で、8月開催でしか出来ないとの事ですから、日本が文句を言われる筋合いはないのです。それでも暑くてダメだと言うのなら、開会式も閉会式も、ナイターでいいではありませんか。選手も高校球児に習って、かち割り氷で、我慢をして頂きたいと思います。ましてや、カヌー競技などで、私の住んでいる江戸川区の野鳥の楽園を破壊してもらいたくはないと思います。大田区に現在ある、カヌー競技施設を、リフォームすれば、それで十分だと思いますし、ボートも隅田川でやれば盛り上がるはずです。自分の貯金を使い果たし、更に借金をして豪遊しても、それは一瞬の薬物による喜びみたいなもので、正気に戻れば、誰でも青くなる。日本国民に、これ以上の苦しみを与えてはならない。元々、オリンピックの基本は陸上競技、何もない野原で競うのに、選手はパンツ一枚あれば、それでいいわけで、金がかかるわけがありません。野原で、それを勝手に見ている皆さんも、入場料がいるわけがありません。そんな、オリンピックの原点さえ、忘れなければ、猪瀬都知事も4000億円どころか、オリンピックの全予算は、野口英世さん4枚の、4000円位で、後は、すべてボランティアとさせて頂ければ、歴史に残る、清々しいオリンピックが、開催出来ると思います。

|

« 王コミッショナーで決まり | トップページ | リニア建設より新幹線の料金を安くして頂きたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048667/53329152

この記事へのトラックバック一覧です: カヌー競技は大田区でやればいいのでは:

« 王コミッショナーで決まり | トップページ | リニア建設より新幹線の料金を安くして頂きたい »