« 世論調査なるもので国民を、たぶらかすな | トップページ | 消費税増税でも大企業には一兆円の還付金ですか »

観客が物を投げたり罵声でも浴びせたの

テニスのマナーで、ため息を出してはいけないとは、ちょっとビックリですね。このテニスの試合は無料だったのでしょうか。無料ならば、お客ではないので選手が不満を示すのも許されるかも知れませんが、そうでなければ、金を払って怒られるのは、自動車教習所位で勘弁してもらいたいものである。野球の試合だって野次はつきものだし、相撲だって座布団が飛ぶ。それに対して、選手や力士は観客に不満との行動は起こさないはずである。それはファンあってのスポーツだと言うことが、よくわかっているいるからなのでしょう。観客が会場で暴れたり、物を選手に投げつけたりすれば、それは許されない行為ですが、そうでなければ呼吸の延長である、ため息位で、選手が観客を非難してはいけません。日本以外でのテニスでは、ため息などあり得ないことと、おっしゃっても、試合会場は日本なのです。日本人の風習として、どんな場面でも、自分の期待が外れれば、ため息は出るもの。それに一々目くじらを立てられたのでは、息がつまり死んでしまう。そんな苦しいことを、観客に求める方がどうかしているのではないでしょうか。とかく自分の責任にはしたくはないと、思うのが人の心ではあるが、しかし、負けた責任が観客にあるはずもない。ここは、日本であり、観客やファンは神様であることが、わかっていたのなら、観客のマナーなどと、トンチンカンな発言も出ないはずである。

それと維新もブームが終わりましたね。大阪都構想なるものも、一緒になるのは嫌だと言う人が大勢いらっしゃるのでしょう。四人に一人が生活保護、毎月千円しか払わない市営住宅居住者が居る大阪で、それでは自分の生活レベルが損をすると思えば、都構想など止めてくれとのことなのであろう。風俗利用とか、オスプレイを大阪とか、とかく思いつき発言を問われる大阪市長。この敗北で、先の展望は益々暗い。ブームで起きた勢力に、そのブームが去れば消滅するのは世の常である。台風に冷気が入り、温帯低気圧となった、そんなところであろうか。

|

« 世論調査なるもので国民を、たぶらかすな | トップページ | 消費税増税でも大企業には一兆円の還付金ですか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048667/53438544

この記事へのトラックバック一覧です: 観客が物を投げたり罵声でも浴びせたの:

« 世論調査なるもので国民を、たぶらかすな | トップページ | 消費税増税でも大企業には一兆円の還付金ですか »