« 東京オリンピック、でも、東京カジノ構想はダメよ | トップページ | 内部告発全盛の時代となりました »

トルコで日本の女子大生を刺殺したのは誰だ

トルコでの日本人殺人事件、初めて聞くマスコミ報道である。トルコと言えばイスタンブール、2020年のオリンピックを日本と競った国である。しかしトルコは親日国家であると言われている。長い間、ロシアからのトルコ進攻に苦しんでいたが、そのロシアに日本が日露戦争で打ち勝ってくれたのですから嬉しかったのでしょう。日本海海戦の東郷元帥がトルコでは有名で、東郷ビールなるものがトルコにはあるそうな。そして和歌山県沖で遭難したトルコの兵士を、明治天皇が手厚く救助してくれたの感謝の思いがトルコ国民に語り継がれているそうです。逆に、その親日の思いからか、イラン・イラク戦争で中東からの日本人帰国が困難になった際、トルコの航空機が日本人を救出してくれたのである。そんな関係のトルコと日本、何の罪もない日本人女子学生を、何の理由もなく、トルコ人が殺害するとは考えられない。しかも皮肉なことに、東京オリンピックが決まった翌日にである。問題は、犯人が日本人と知っての犯行かどうかであろう。報道によると、すでに犯人が特定され、犯人は、さかんに女子大生にストーカー行為をしていたとのこと。しかし、初対面の人間にストーカーと言うのも可笑しな事で、これは、つきまといか。だが、つきまといが、いきなり殺人とは、考えられないことだと思うのではあるが、とにかくオリンピック開催とは無関係とのこと。つまり、オリンピックの恨みとの思想的なものはないと言うことなのであろう。それはそうである。オリンピックの恨みでは、トルコ国民が笑われてしまう。そこで、ちょっと勝手に深読みさせて頂くと、シリア情勢の悪化に代表されるように、日本人がトルコ人に殺された方が都合がよいと思っている人達が、あるいは、いるのかも知れない。中東問題とは、如何にイスラエルを守るかと言うことなのである。そのためには色々なことが起こるのかも知れない。そんなことに日本の女子大生が、巻き込まれたとは思いたくも無いが、策謀の絵師は、どこの国にも、どこにでも、いることを忘れてはならない。

|

« 東京オリンピック、でも、東京カジノ構想はダメよ | トップページ | 内部告発全盛の時代となりました »

コメント

>東郷ビールなるものがトルコにはあるそうな。

それ都市伝説ですよー。
suomi.racco.mikeneko.jp/Elama/togo-j.html
www9.plala.or.jp/Jussih/amiraali/epavarma.htm

投稿: とおり | 2013年9月11日 (水) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1048667/53216156

この記事へのトラックバック一覧です: トルコで日本の女子大生を刺殺したのは誰だ:

« 東京オリンピック、でも、東京カジノ構想はダメよ | トップページ | 内部告発全盛の時代となりました »